大阪梅田駅すぐの内科・皮膚科・美容皮膚科

当院について

ゆうきクリニックDr’sアートメイク

眉毛で顔の8割が決まる
アートメイクですっぴん美人

  • 毎朝のメイク時間短縮
  • 素顔に自信
  • 自由自在なデザイン

医療アートメークとは

医療アートメイクとは、表皮下0.01~0.03mmの皮膚の浅い層に、安全な色素を着色していくことで、汗や皮脂、水、洗顔でも落ちない持続性のあるメイクを施す技術です。従来のアートメイクとは異なり、仕上がりが非常にナチュラルです。当院ではアートメイクの本場、韓国の資格を保持する女性医師が、安全かつ高い技術のアートメイク治療を提供します。

ゆうきクリニックDr’sアートメイクの特徴

  • 女性医師が施術

    担当医師はアートメイク先進国、韓国にてアートメイク施術者資格を取得しています。最先端の眉デザイン理論・アートメイク技術を身に付けております。

  • 無痛治療

    当院では麻酔クリームの中でも特に麻酔成分の濃度が高いもの を使用。施術中も何度か塗り直し、内服の痛み止めを併用することで痛みを最小限に。

  • 自由自在なデザイン

    性別や年齢を問わず、お客様のお顔に合った眉毛デザインを再現します。“オルチャン眉毛”などの流行りデザインも得意とします。

こんな方におすすめ

眉毛の形が日によってバラバラ
アイラインや眉がうまく描けない方
眉毛を長年剃りすぎて生えてこない部分がある方
唇の色がくすんでいる
唇の色を明るくしたい
毎日のメイク時間を短縮したい
すっぴんに自信を持ちたい
元の眉毛が薄いor細い方

自由自在な眉毛デザイン

施術例1 院長施術

施術例2 院長施術

施術例3 院長施術

施術例4 院長施術

 


〜7月は予約が埋まりました。8月受付中です〜

 

施術の流れ

stepカウンセリング

問診票をもとにカウンセリングを行います。お客様の肌状態や過去のご病気、アレルギーの有無、ご希望の仕上がりイメージをお聞きした上で、施術が可能かどうかチェックしていきます。(15~20分)

stepデザイン

患者様の骨格、お好みの形、毛並み、表情の癖、左右差を見ながら眉毛デザインをしていきます。納得いただけるまでデザインを行います。当日は普段通りの化粧をしてご来院いただいた方がイメージがつきやすいです。(15~20分)

step麻酔

皮膚表面の麻酔を行います。痛みには個人差がありますが、生理前後は痛みが増幅しやすいため避けた方が安心です。当院では麻酔クリームの中でも麻酔成分の含有量が高いものを使用しています。麻酔の効き目や即効性が高いと好評をいただいております。(20分)

step施術

施術は全てアートメイク資格を保有する女性医師による施術です。患者様に直接触れる物は全て使い捨ての物を使用し、感染防止に十分注意しております。色素に関してはFDA承認のものを使用します。施術時間が長いため、途中で何度か麻酔クリームを追加することで休憩を取りつつ、無痛での治療を実践しています。(30分~1時間) ※施術部位や手法によって施術時間は変わります。

stepアフターカウンセリング

施術後のご自宅でのアフターケア用品をお渡します。ケア方法や注意事項の説明をします。2回目の施術は4週間以上空けていただきます。(10分)

よくある質問

施術について

  • QMRIは受けられますか?

    A当院ではFDA認可の色素を使用しております。MRI検査も問題なく受けることができるという学会報告がされているため特に問題はないと考えられます。ただし色素には極微量な鉄分が含まれているため、MRI検査の際に熱感を感じることも極稀にあります。 また、今後色素に反応する医療機器が新たに出てくる可能性はございます。 MRI検査を受ける際には、必ずアートメイクをしていることをお伝え下さい。

  • Q不自然にならないですか?

    A当院では最先端の韓国の技術を用いますので、昔のアートメイクのような濃すぎる、不自然な眉毛にはなりません。1本1本毛を書き足す技術に加えて、機械を用いてアイブロウパウダーのように色を乗せていくことで、自然な仕上がりになります。

  • Q痛みはありますか?

    A医療アートメイクは地味な痛みがあり、長時間ですので痛みに弱い方には辛いです。当院では特に麻酔成分濃度の高い麻酔クリームを使用し、施術中も何度も麻酔を塗り直すことで痛みに万全の配慮をしております。痛み止めの内服薬を処方することも可能ですのでお気軽にご相談ください。

  • Qどれくらい時間がかかりますか?

    A患者様によって異なります。1時間半〜2時間半が目安です。施術中も頻繁にデザイン確認をしていただきながら進めますので、お時間がかかりますが、ご希望に近づけるため万全を期しています。

  • Q眉毛の左右差が気になるのですが、左右対称にできますか?

    A眉毛の形に左右差があることはよくあることです。人間の顔は左右非対称であり、眉毛の周りの筋肉が片方だけ発達していることで左右差が出ていることもあります。筋肉の発達が原因の場合、目をつむった状態で左右対称にしても、目を開けると非対称になってしまうこともあります。左右差をなくすことはもちろん可能ですし、左右それぞれの目の形や横顔に合わせることも可能です。

  • Q痛みはありますか?

    A医療アートメイクは地味な痛みがあり、長時間ですので痛みに弱い方には辛いです。当院では特に麻酔成分濃度の高い麻酔クリームを使用し、施術中も何度も麻酔を塗り直すことで痛みに万全の配慮をしております。痛み止めの内服薬を処方することも可能ですのでお気軽にご相談ください。

  • Qダウンタイムはありますか?

    A皮膚の弱い方などは稀に赤みが出ることがありますが、数日以内に治ります。眉毛部分に傷をつけているので麻酔が切れると軽くヒリヒリ感が出ることがありますので、痛み止めの内服薬をお渡ししております。また、ダウンタイムではないですが、1週間ほど色が濃く出ます。1週間経過すると色調が落ち着き、お顔に馴染みます。

  • Q施術は2回必要ですか?

    A医療アートメイクは2回施術が基本です。1回ですと色が薄くなり、持ちも悪いので、2回で1セットとお考えください。個人差はございますが、色素が定着しにくく、3回施術が必要な方も居られます。

  • Q医療アートメイクはどれくらいの期間持続しますか?

    A個人差がございますが、2年前後持続します。2年に1度を目安にリタッチにお越しください。

  • Q他院の修正は可能ですか?

    A他院様の修正も承っております。一度カウンセリングにお越しください。

料金表

部位
回数
料金
眉毛
2回セット
90,000
眉毛
リタッチ(1年以内)
40,000
アイライン
2回セット
70,000
アイライン
リタッチ(1年以内)
30,000
リップ
1回
70,000
リップ
リタッチ(1年以内)
40,000

※モニター価格はお問い合わせください。

アートメイクは医療行為です!

国内の一部のサロンやエステでアートメイクを行っている店舗がありますが、厚生労働省はアートメイクは医療行為と判断しており、逮捕例も出ています。
医療行為を医療機関ではないサロンで行うことは法律違反です。

安価だからと言って医療機関以外でアートメイクを受けることは危険です。

また、近年韓国や中国などでアートメイクを受け、施術後トラブルが起きている方を見受けます。
日本と違って韓国や中国ではアートメイクは医療行為とされていないため、医師免許等の資格を保有しない方が施術を行っており、衛生面・安全面含め、安心とは言えません。
ゆうきクリニックは全ての施術をアートメイク資格を保有した女性医師が行っており、患者様の安全には万全を期しています。

注意事項

<施術前の注意事項>
  • アルコールは、施術前日からお控えください。
  • メイクは普段通りに行ってきてください。イメージが掴みやすくなります。
  • ご希望の眉毛の写真等ございましたらご持参ください。
  • 施術前1ヶ月は施術部位の日焼け・脱毛を避けてください。(美容整形の場合はお問い合わせください)
  • 服用しているお薬がある場合は、ご予約の際にお知らせください。
  • アレルギーをお持ちの方や、医師が必要と判断した方には、事前にパッチテストをお受けいただきます。
  • 未成年の方は、施術前に保護者の同意書が必要となっております。
<ダウンタイムについて>
  • 痛みを抑える麻酔クリームを塗布します。稀に麻酔によって皮膚がかぶれることがあります。
  • 施術日前後3週間は、ピーリングや顔脱毛、スクラブ洗顔、エステ、日焼けは控えてください。
  • 施術後当日は施術部位にメイクはできません。
  • 施術当日の入浴やサウナ、運動は禁止です。当日はシャワーのみOKで翌日からは入浴も可能です。
  • ダウンタイムは4日から1週間ほどです。赤みや腫れ、色が濃く出る期間です。時間の経過とともに落ち着いてきます。
  • 施術後1週間はお渡しする保湿剤を塗っていただきます。
<施術を受けられない方>
  • 施術部位に皮膚疾患や傷跡がある方。ケロイド体質の方。
  • 感染症や血液疾患をお持ちの方。
  • 妊娠中、授乳中、不妊治療中の方への施術はお断りしております。

公式インスタグラム