薄毛治療

薄毛治療(AGA治療)とは

AGAとは「Androgenetic Alopecia」を意味し、日本語で「男性型脱毛症」です。 日本人男性の3人に1人はAGAと言われており、思春期以降に頭頂部の髪の毛が薄くなったり、M字ラインなど髪の生え際が後退していくのが特徴です。 遺伝や男性ホルモンの影響など、様々な要因が指摘されています。 AGAは進行性のため、治療せずに放置すると進行する一方です。早めの治療が大切です。

内服薬について

当院ではプロペシア(一般名:フィナステリド)を取り扱っております。 プロペシア内服薬は、日本皮膚科学会の男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版でAランク(推奨される)に位置付けられています。 内服薬のみでも9割以上の方が効果を得られますが、外用薬や注入治療との併用で相乗効果が期待できます。

ミノキシジル外用薬について

当院は、ミノキシジル外用薬5%と15%の2種類を取り扱っています。 ミノキシジルは、「発毛」と「脱毛(抜け毛)の進行予防」の両方に効果が認められており、これまでに、世界90ヵ国以上で承認されています。 日本ではミノキシジル内服薬は未承認ですが、外用薬は厚生労働省の承認を取得しています。 ミノキシジルの外用療法に関しても、日本皮膚科学会の男性型脱毛症(AGA)ガイドラインにおいてAランク(推奨される)に位置付けられています。 日本国内では5%以上は医師の診察と処方が必要なため、ドラッグストアで手に入るものは濃度が低く、安易な個人輸入も偽物の可能性がありお勧めできません。 15%は世界的に見ても配合率がトップクラスの製品で効果が高いですが、かぶれ・かゆみなどの刺激が強く出る可能性がありますので、しっかりと診察した上で処方します。

AGAメソセラピーについて

AGAメソセラピーは、ミノキシジルと成長因子などを配合したオリジナルカクテルを、頭皮に直接注入していく治療です。 内服薬で全体的な発毛を促す一方、AGAメソセラピーでは気になる部分(つむじやM字部分など)に重点的に注入することで、頭皮全体の発毛を促します。

AGAメソセラピーの成分

ミノキシジル

毛細血管を拡張して血流を促進することで、毛根に栄養を届けます。

KGF(Keratinocyte Growth Factor)

ケラチノサイトの成長と分化に関係し、内皮細胞及び新しい毛髪を生成。 ケラチノサイトを保護し、細胞のダメージを防ぎます。

FGF9(Fibroblast Growth Factor 9)

傷や毛嚢細胞の再生に働きます。

IGF1(Insulin like Growth Factor)

新しい血管再生を助け、細胞の再生力を向上。 ケラチノサイト増殖促進及び毛嚢の成長を調節し、毛髪の成長期維持に働きます。

VEGF(Vascular Endothelial Growth Factor)

毛細血管の血漿タンパク質の透過を増加させ、細胞の分裂を促進させる。 毛髪の太さと密度を上げ、育毛を促します。

bFGF(basic Fibroblast Growth Factor)

コラーゲン、エラスチン等を増加させ、毛髪及び皮膚細胞の成長促進、毛乳頭細胞の活性化及び新しい血管生成を促進します。

Noggin

DHTによって活性化されている毛嚢細胞破壊因子を生成するBMPを抑制し、脱毛を防ぎ、 幹細胞及び毛嚢細胞を分化させ、毛髪再生を促進します。

SOD (Superoxide Dismutase)

過多なDHTの免疫細胞刺激は毛嚢を破壊し、炎症を起こす。 SODはこの炎症の最も効果的な除去酵素として毛嚢保護及び毛髪成長を促進します。

ATP

ATPは生命体の主なエネルギー源であり、毛嚢細胞の分裂を促進させます。

症例写真


施術前

AGAメソセラピー5回施術後
※効果には個人差があります。

AGAメソセラピー施術概要

所要時間 初診の場合は説明などを含めて30分程度です。メソセラピー自体の治療は10分程度です。
ダウンタイム 基本的になし。
腫れ・傷跡 注射部位に内出血や赤みが出ることがあります。 時間の経過とともに改善します。
治療の痛み 注射針のチクっとした痛みがありますが、専用のクーリング機器で冷やしながら注入するため痛みは軽度です。
麻酔 麻酔薬をあらかじめ注入液に混合することで、痛みを抑えております。
効果と持続期間 複数回実施することによって、より効果を実感することができます。1クール5回が目安です。
シャワー・入浴 シャワーは当日より可能です。 入浴・サウナ・飲酒・激しい運動はお控えください。

その他注意事項

注射当日は注入部位に触れたり、こすったりしないで下さい。 翌朝まで洗髪やミノキシジル外用薬の塗布は控えて下さい。

医薬品の個人輸入は危険です

海外から通販で輸入する薬は偽者も多く、成分量も安全でないものが多くあります。健康被害の恐れがあるため、厚生労働省も危険性を喚起しています。 医師の診察を受けてから、処方してもらいましょう。 【参考】厚生労働省:医薬品等を海外から購入しようとされる方へ

薄毛治療料金表

施術名 詳細 料金(税別)
頭皮メソセラピー オリジナルカクテル4cc 60,000円
オリジナルカクテル4cc 5回セット 200,000円
内服薬 フィナステリド(日本純正品28日分) 10,000円
デュタステリド(日本純正品28日分) 12,000円
プロペシア(海外産100日分) 4,000円
ミノキシジルリキッド ミノキシジル5% 10,000円
ミノキシジル15% 18,000円
頭皮アートメイク 頭皮(3平方cm) 30,000円
頭皮(M字) 100,000円
頭皮(つむじ) 150,000円
坊主タトゥー 300,000円