大阪梅田駅すぐの内科・皮膚科・美容皮膚科

当院について

ダーマペンとは

皮膚の創傷治癒作用を利用してコラーゲン生成を誘導したり、皮膚に極小の穴を開けて真皮にヒアルロン酸や成長因子を導入し、美肌効果を高める治療法です。
お肌の衰え・にきび跡・瘢痕・小じわ・毛穴の開き・毛孔性苔癬(二の腕のブツブツ)などに効果があります。ダーマペンは、従来のダーマローラーと比較すると表皮への負担が少ない為、痛みが軽減され、より短いダウンタイムで高い効果を期待できます。

 

ダーマペンの効果

ダーマペンは、傷を修復しようとする人体の生理的反応により放出される成長因子の働きを利用した、再生医療の一つです。
成長因子は線維芽細胞を刺激し、細胞の成長や傷の回復を早める働きがあり、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を増やし、肌に弾力を与え若返らせるために重要な役割を担っています。
施術前の状態や年齢、肌質、目的により必要回数は異なります。効果の感じ方と持続には個人差がありますが、治療後約半年以上効果が持続するとされています。
古いニキビ跡や改題毛穴は回数が多めに必要となり、重症度によってはレーザー治療など他の治療法を提案させていただく場合があります。

 

こんな方におすすめ

小シワを消したい
肌質改善したい
毛穴が気になる
ニキビ跡が気になる
妊娠線が気になる
メイク乗りが悪い

 

ダーマペンの特徴

1、ハイスピードかつ均一
ダーマペンは専用の極細針が付いており、ヒアルロン酸製剤を塗った肌の上を滑らせながら1秒間に100〜120回というハイスピードで上下の高速振動を繰り返し、1分間に約5〜6万回の細やかな無数の針孔を肌にムラなく開けていきます。また、針の長さも調節可能なので、一人一人のニーズに合わせ適切な治療が可能です。そのため、ほかのニードルセラピーより効果が高いとされています。
 
2、ダウンタイムが短い
垂直方向に針が一定に動くので、皮膚へのダメージが最低限に抑えられ、治療後の赤みなどが非常に短く、翌日から軽いメイクも可能です。
 
3、細かい部位へのアプローチが可能
ローラー型からペン型に変化したことにより、鼻や目元など狭い範囲やフェイスラインなどの湾曲し部分でも施術が可能です。

 

施術概要

【所要時間】
初診の場合は説明などを含めて30分程度です。実際の治療は10分程度です。
【治療間隔・回数】
症状や反応にもよりますが、3~4週間間隔を空けて5回程度の施術が平均的です。
【ダウンタイム】
施術直後に赤みが出ることがありますが、ダウンタイムはほとんどありません。
【治療の痛み】
稀にヒリヒリ感や熱感を感じることがありますが、十分に麻酔をして施術します。
【副作用・リスク】
稀に赤みが数日続くことがあります。
【洗顔】
当日から可能です。
【シャワー・入浴】
当日から可能です。
【その他注意事項】
施術部位には日常的に日焼け止めを使用し、紫外線から肌を守って下さい。
施術後の皮膚は刺激に敏感となっていますので、マッサージやピーリング、スクラブ洗顔などによる刺激はしないでください。

 

注意事項

次の患者様は治療を受けることが出来ません。
●アレルギー、皮膚疾患のある方
●ケロイド体質の方
●感染性疾患、出血性疾患、コントロール不良の糖尿病がある方
●妊娠中、授乳中の方
●その他医師が治療不可と判断した患者様

よくある質問

    • Qダーマペンは、治療中に痛みはありますか?
      A十分に麻酔をしてから施術するため、痛みはほとんどありません。
    • Qどれくらいの間隔で施術を受けられますか?
      A当院でははじめに3~4週間間隔で5回前後施術していただき、その後も定期的にメンテナンスを受けていただくことをお勧めしております。
    • Q施術後、注意することはありますか?
      A施術後はホームケアにて保湿を心がけてください。また、出来るだけ日焼けしないようにしてください。
    • Qダウンタイムはありますか?
      A赤みが出ることがありますが、ダウンタイムはほとんどありませんので、お化粧をしてお帰りいただけます。

ダーマペン 料金表

全顔初回
20,000円
全顔通常1回
25,000円
全顔3回セット
65,000円
5回セット
100,000円
ヴェルベットスキン(ダーマペンにマッサージピールを追加)
1回あたり5,000円追加

 

導入オプション 料金表

ヒアルロン酸
無料(施術料に含まれています)
ボトックス
15,000円
トラネキサム酸
2,500円
高濃度ビタミンC
2,500円
プラセンタ
2,500円