ゆうきクリニック梅田茶屋町院|梅田駅、大阪駅すぐの美容皮膚科

ゆうきクリニック梅田茶屋町院
梅田駅、大阪駅すぐの美容皮膚科

花粉症ボツリヌス

花粉症ボツリヌス療法とは

ボツリヌス毒素とは、神経伝達物質(アセチルコリン)をブロックする作用があり、一般的には表情じわの改善や肩こり改善、小顔治療に用いられています。花粉症治療では、薬液が鼻の副交感神経に作用することで、鼻水やむず痒さを止め、花粉症の症状を抑えます。また、約8割の方が目の痒み改善も実感されます。内服薬やレーザー治療は症状が出る前に治療する必要がありますが、すでに症状が出てから施術しても効果が出る治療です。

施術方法について

仰向けになって鼻腔に薬液を浸したガーゼを詰め込みます。そのまま15分ほど時間を置いて、ガーゼを除去して終了です。痛み等の辛さや、副作用もありません。 施術を受けた数時間後から効果が現れます。 効果の持続は2〜3週間であるため、効果が切れてきたら再度治療できます。 ※他の花粉症に対する内服薬、点鼻薬、点眼薬との併用が可能です。 ※効果には個人差があります。

こんな方におすすめ

花粉症の症状が重く、辛い
様々な治療をしても症状が治らない
大事な予定の前に症状を止めたい
鼻と目の症状が辛い

施術の流れ

  • STEP.01
    カウンセリング・問診
    花粉症の症状について診察し、治療ついてご説明します
  • STEP.02
    施術
    仰向けに横になり、製剤を含んだガーゼを鼻の中に詰めます。15分したらガーゼ除去して終了です。

施術概要

所要時間 約30分です。実際の施術は20分前後です。
ダウンタイム 基本的にはありません。
治療の痛み 痛みはありません。
副作用・リスク 基本的にはありません。直後は喉の奥に違和感が起こることがあります。
洗顔 当日から可能です。
シャワー・入浴 当日から可能です。

よくある質問

鼻にガーゼを入れるのに目にも効果があるのでしょうか?
はい、8割の方が鼻だけでなく目の症状も軽快を実感されます。
花粉症ボツリヌス治療をすれば、内服薬を飲まなくても症状が改善しますか?
症状によりますが、内服薬、点鼻薬、点眼薬と併用することでより高い効果が得られます。
どれくらい持続しますか?
約3週間です。効果が切れ始めたら再度治療することをおすすめします。

花粉症ボツリヌス療法料金表

1回 10,000円(税別)

Contact

お問い合わせ

ささいな事でもお気軽にご相談下さい。
オンラインご予約は24時間対応です。

page top

ゆうきクリニック 梅田茶屋町院

ゆうきクリニック 梅田茶屋町院

住所 〒530-0013
大阪市北区茶屋町6-25
診療時間 11:00~20:00(不定休)
※当院は完全予約制です。
TEL 050-3184-4476(共通)
オンライン予約 電話予約 ライン予約