ダーマペン4

ダーマペンとは


ダーマペンはマイクロニードル療法を行うための、医療機器の1つです。マイクロニードル療法とは、コラーゲン誘導療法としても知られ、細い針で表皮にわざと傷をつけることでコラーゲン産生を促す治療です。
様々なマイクロニードル用の製品が開発されていますが、当院ではその中でもFDA承認の医療機器であるダーマペン4を導入しています。
ニキビ跡・毛穴の開き、黒ずみ・アンチエイジング・瘢痕・小じわ・毛孔性苔癬(二の腕のブツブツ)などに効果があります。ダーマペンは、従来のダーマローラーと比較すると表皮への負担が少ない為、痛みが軽減され、より短いダウンタイムで高い効果を期待できます。

ダーマペン(マイクロニードル療法)の仕組み

ダーマペンの仕組みとしては、
①お肌に微小な傷を作ることで、真皮の乳頭層におけるコラーゲンおよびエラスチンの産生を刺激し、成長因子の放出を促す
②創傷治癒の過程で、好中球は、TGF-α、TGF-βおよび血小板由来増殖因子(PDGF)などの成長因子を放出
③これは最終的に線維芽細胞によるコラーゲン産生を誘導し、真皮の再生を誘発する
このような過程を経て、ニキビ跡や瘢痕、しわを改善し、肌の若返りを可能にするのがダーマペン(マイクロニードル療法)の仕組みです。

こんな方におすすめ

小シワを消したい
肌質改善したい
毛穴が気になる
ニキビ跡が気になる
妊娠線が気になる
メイク乗りが悪い

ダーマペン4の特徴

従来のマイクロニードル療法の製品と比較して、当院で導入しているダーマペン4には次のようなメリット・特徴があります。

ダウンタイムが短い

ダーマペン4は垂直方向に針が一定に動くので、皮膚、特に表皮へのダメージが最低限に抑えられます。 治療後の赤みが非常に短く、翌日から軽いメイクも可能です。

細かい部位へのアプローチが可能

ローラー型からペン型に変化したことにより、鼻や目元などの狭い範囲や、フェイスラインなどの湾曲した部分でも施術が可能です。

ハイスピードかつ均一

ダーマペンは専用の極細針が付いており、ヒアルロン酸製剤を塗った肌の上を滑らせながら1秒間に100〜120回というハイスピードで上下の高速振動を繰り返し、1分間に約5〜6万回の細やかな無数の針孔を肌にムラなく開けていきます。 また、針の長さも調節可能なので、一人一人のニーズに合わせ適切な治療が可能です。 そのため、ほかのニードルセラピーより効果が高いとされています。

ダーマペン専用ファンデーションについて

当院では、ご希望の方へダーマペン専用のファンデーションを無料で塗布させていただきます。
このファンデーションは施術直後から使用可能で、カバー力だけではなく鎮静効果と日焼け防止効果があります。お肌に負担をかけない構造になっているので、安心してお使いいただけます。このファンデーションがあれば、ノーダウンタイムでの施術が可能です。

ヴェルベットスキンとは

ヴェルベットスキンとは、ダーマペン とマッサージピール を組み合わせた治療です。 ダーマペン施術で微小な穴を空けたお肌に、マッサージピールをすりこむことで、肌の奥深くまで薬剤を浸透させ、まるでベルベットのような滑らかなお肌に導くことができる施術です。滑らかなお肌に、毛穴もキュっと締まり、相乗効果が期待できます。初回の施術直後からスベスベのお肌を実感いただける、即効性と満足度の高い最新の治療で、当院が自信を持ってオススメする施術になります。
マッサージピールについて

施術の流れ

  • STEP.01
    カウンセリング
    お肌の状態を確認し、施術についての説明を行います。
  • STEP.02
    ご準備
    洗顔後、表面麻酔(クリーム麻酔)を塗布し、20〜30分程おきます。
  • STEP.03
    施術
    ダーマペン4を用いて、施術していきます。実際の施術は10分〜15分程度です。
  • STEP.04
    鎮静
    施術終了後は鎮静パックをしたあと、保湿クリームを塗布して終了となります。
    ご希望の方にはダーマペン専用のファンデーション(SPF30,鎮静効果あり)を塗布できます。

施術概要

所要時間 初診の場合は説明などを含めて30分程度です。実際の治療は10分程度です。
治療間隔・回数 症状や反応にもよりますが、3~4週間間隔を空けて5回程度の施術が平均的です。
ダウンタイム 施術直後に赤みが出ることがありますが、ダウンタイムはほとんどありません。
治療の痛み 稀にヒリヒリ感や熱感を感じることがありますが、十分に麻酔をして施術します。
洗顔・メイク 翌日から可能です。
シャワー・入浴 当日から可能です。お肌をこすらないようにご注意ください。

その他注意事項

施術部位には日常的に日焼け止めを使用し、紫外線から肌を守って下さい。 施術後の皮膚は刺激に敏感となっていますので、マッサージやピーリング、スクラブ洗顔などによる刺激はしないでください。

その他注意事項

次の患者様は治療を受けることが出来ません。
アレルギー、皮膚疾患のある方
ケロイド体質の方
感染性疾患の方
出血性疾患の方
コントロール不良の糖尿病がある方
妊娠中、授乳中の方
その他医師が治療不可と判断した患者様

よくある質問

ダーマペンは、治療中に痛みはありますか?
十分に麻酔をしてから施術するため、痛みはほとんどありません。
どれくらいの間隔で施術を受けられますか?
当院でははじめに3~4週間間隔で5回前後施術していただき、その後も定期的にメンテナンスを受けていただくことをお勧めしております。
施術後、注意することはありますか?
施術後はホームケアにて保湿を心がけてください。また、出来るだけ日焼けしないようにしてください。
ダウンタイムはありますか?
赤みが出ることがありますが、ダウンタイムはほとんどありませんので、お化粧をしてお帰りいただけます。
水光注射との違いはなんですか?
水光注射はダーマペンと比較して、施術後は針穴が目立ち、ダウンタイムがかかってしまう施術になります。ダーマペンは、目には見えない微小な針を短時間でたくさん開け、薬剤を浸透させることができます。そのため当日からお化粧も可能で、ダウンタイムが水光注射に比べて格段になくなりました。

ダーマペン4料金表

メニュー名 回数/オプション 料金(税別)
ダーマペン4 初回(全顔または首) 20,000円
1回(全顔または首) 25,000円
5回 100,000円
ヴェルベットスキン(マッサージピール) 1回 ダーマペン施術料+5,000円
1部位のみ(鼻または頬または額または顎など) 1回 ダーマペン施術料の各40%OFF
導入オプション ヒアルロン酸 無料(施術料に含まれています)
ボトックス 15,000円
成長因子(BENEV) 5,000円
シャネル注射 18,000円
リジュラン 28,000円
高濃度ビタミンC 2,500円
プラセンタ 2,500円