大阪梅田駅すぐの内科・皮膚科・美容皮膚科

当院について

レーザーフェイシャル(Gentle MAX Pro)
〜ロングパルスアレキサンドライトレーザーによる総合美肌治療〜
毛穴、シミ、脱毛、ニキビ、ハリ・キメの改善

 

■レーザーフェイシャルとは


シネロン・キャンデラ社のジェントルマックスPro(Gentle MAX Pro)を使った、美肌レーザー治療です。
本機器には冷却装置がついているため、術中の疼痛やダウンタイムも少なく、美容施術初心者の方にもオススメの施術です。
治療後はすぐにお化粧して帰っていただけるため、お気軽にお受けいただける治療となります。
 

■レーザーフェイシャルの作用・効果

レーザーフェイシャルでは、ロングパルスアレキサンドライトレーザーを顔全体を照射していきます。アレキサンドライトレーザーは、755nmの波長を持ちます。この波長は、肌表面の色素細胞や、毛包のメラニンに反応し、肌のコラーゲンの産生を促進するため、以下のような効果が期待できます。
 
①毛穴の開き、黒ずみの改善
皮脂腺を刺激することで余分な皮脂腺を破壊し、過剰な皮脂の分泌を抑えることが可能です。表皮から真皮組織への熱作用によりコラーゲン増殖が起こり、毛穴が引締まります。
また、レーザー光は黒いものに反応するため、毛穴の黒ずみ(メラニン色素)に反応し、黒ずみを改善することも可能です。
※毛穴治療はケミカルピーリングやマッサージピールとの併用がより効果的です。
 
②皮膚にハリを与える
皮膚の深部まで到達したレーザー光は、熱エネルギーに変換され、皮膚内で軽い炎症をおこすことで真皮コラーゲンの産生を促し、肌の内側からキメやハリを改善していきます。
 
③くすみの除去効果・色調の改善
皮膚のメラニンに作用し、くすみを改善し、リジュビネーション(若返り)効果が期待できます。しみ・そばかすには1度の照射でも効果があります。
 
④顔のうぶ毛を脱毛し、ニキビを改善する効果
産毛のメラニンにも反応するため、産毛の脱毛効果や毛穴の引きしめ・殺菌効果があります。脱毛効果とくすみの除去により化粧ノリも格段にアップします。またニキビの原因となる毛包内の雑菌を殺菌することでニキビを改善・予防します。
 
⑤シミ・そばかす治療
レーザー光が肌のメラニン色素に反応し破壊することで、シミやそばかす、くすみが徐々に薄くなります。
 

〜シミ治療に対するレーザーフェイシャルとQスイッチアレキサンドライトレーザーの違い〜

施術名
レーザーフェイシャル
Qスイッチ
効果
顔全体のくすみ、シミ
単独のシミ
痛み
ほとんどない
あり
治療回数
数回に分けて必要な場合が多い
ほとんどは1回で完了
ダウンタイム
なし、テープ保護不要、お化粧可能
テープ保護が2週間以上必要、化粧不可
治療回数
数回に分けて必要
ほとんどは1回で完了

 

こんな方におすすめ

しみ・そばかすが気になるがダウンタイムが取れない
毛穴の開き・黒ずみが気になる
ニキビが出来やすく、美肌治療をしたい
ハリを出したい
顔の産毛をなくしたい
メイク乗りが悪い

 

■レーザーフェイシャル施術上の注意点

●肝斑への照射・・・肝斑への照射により、肝斑自体が増悪するケースもあるので、基本的には施術しません。
●硬毛化・・・もみあげやフェイスライン部分は硬毛化の後発部位であるため、施術を避けております。
●ほくろへの照射・・・ほくろ部位に施術することで、ほくろが薄くなることがあるので、消したくないほくろがあれば避けて照射いたします。

 

■レーザーフェイシャル施術後の注意点

施術後の皮膚は刺激に敏感となっていますので、マッサージやピーリング、スクラブ洗顔などによる刺激はしないでください。レーザー照射後は、乾燥しやすくなるため、化粧水・乳液等でしっかり保湿を行ってください。レーザー照射後は、日焼け止め(SPF30以上)を必ず使用していただき、遮光ケアを徹底してください。また、毛包内での炎症がおき、吹き出物様の反応がでることがあります(施術1,2回目後に出ることが多いです)。シミ・そばかすにレーザーが反応し、茶褐色のかさぶたができることがあります。かさぶたは無理に剥がさず、自然に剥がれるのをお待ちください。

 

施術例


※効果には個人差がございます。

 

■施術の流れ

1.カウンセリング

お肌の状態を確認し、施術についての説明を行います。肝斑がある方や、お肌に異常がある方は、症状の悪化の可能性があるため、施術をお断りすることがあります。

2.ご準備

メイクを落として準備いたします。

3.施術

レーザーを照射してきます。施術後は保湿剤を塗布していきます。メイクをしてお帰りいただくことも出来ます。(メイク装具はご持参ください。)

 

 

■治療について

 
【施術時間】30~60分程度(施術時間は約10分)
【ダウンタイム】なし。すぐにお化粧できます。
【おすすめの施術回数】2回以上
※1回でも効果は得られますが、より高い効果を長い期間持続していただくため継続しての治療をオススメしています。 色調の改善は4回目までにみられることが多く、2,3回でもご満足いただけるレベルまで改善することも多いです。
【効果的な施術ペース】3〜4週間に1回
【副作用】照射部位の発赤・腫れ、吹き出物、お肌の乾燥、しみが浮いてくる

 

注意事項

以下に当てはまる方は施術をお控えください。
•妊娠中、または妊娠をしている可能性がある方
•授乳中の方
•施術部位に皮膚疾患や腫瘍がある方
•施術部位に腫れ、感染症、炎症のある方
•心臓ペースメーカーを使用されている方
•他の治療や施術を直前は直後に控えている方
•慢性的にステロイドを使用している方
•血小板の抗凝固剤を使用している方
•免疫抑制療法の治療中の方
以下に当てはまる方は御相談ください。
•施術部位に異物が入っている方(貴金属・シリコン・コラーゲン・ヒアルロン酸など)
•肝斑がある方

 

レーザーフェイシャル料金表

回数
価格(税抜き)
初回
10,000円
1回
12,000円
3回コース
30,000円

 

    よくある質問

  • Qダウンタイムはないのでしょうか?施術後、赤くなったり腫れたりしますか?
    A多少の赤みがでることがあります。また、初回〜2回目の施術後に吹き出物のようなものができる場合があります。しかし、出血や内出血を伴う治療ではないため、すぐにお化粧していただける治療になっており、治療後も日常生活に支障なくお過ごしいただけるかと思います。
  • Q他の治療と同時にできますか?
    Aピーリング、注入系(ヒアルロン酸、ボトックス、脂肪溶解注射)は同日の施術が可能です。ダブロゴールド(顔)は1週間は期間をあけて施術可能です。ダーマペン4は1〜2週間程度あけて施術可能となります。
  • Qシミだった部分がレーザー照射後に薄い茶色になりシミが濃くなってしまいました。失敗でしょうか?
    Aシミ照射後にできる”薄い茶色の皮膚”が、いわゆる「かさぶた」です。無理に剥がさず、自然に剥がれるのをお待ちください。
  • Q肝斑がありますが、照射可能ですか?
    A肝斑は、レーザー照射により症状が悪化する可能性があります。トラネキサム酸を含む美白内服セットの服用をオススメします。